恋愛メールテクニックカテゴリの記事一覧

恋するメールの内容

するメール内容は、皆さん何を書いたらいいかわからないという声を多く聞きます。恋愛本や恋愛のメールテクニック、マニュアル本などでは、よく質問系、疑問系ではてな(?)をつけて送ると女性のメールの返信率が高くなるとか言います。それも1つの恋愛メールテクニックと思います。でもそれも彼女とのどれくらいの親密度かにもよりますし、あまり親しくない女性にいきなり質問メールを送ってもウザイと思われるかもしれません。恋愛には段階が必要です。焦ると折角の恋愛も壊れてしまいます。ここはゆっくり恋愛の成功法則で好きな女性をせめていきましょう!^^

好きな女性にメールを送るにしても、何を書いてよいかわからないという方は、自分の体験談を書いてメールすることをお勧めします。好きな女の子にいきなり、「好きだ!愛してる!付き合ってくれ!デートしてくれ!食事してくれ!」と誘いのメールを送っても嫌われるか無視されるだけです。まずは、メールであなたとの親近感をもってもらう努力をしましょう。あなたの体験談は何でもよいです。今日こんなことあったよ、あんなことあったよ、など。あなたの趣味の話でもよいでしょう。そうすることで心理学でいう「自己開示」にもなります。あなたが心を開くことで、好きな彼女も心を開いてくれます。自己開示を繰り返して、彼女に親近感を持ってもらい、安心させ、警戒心をといていきます。口説くために、食事に誘う、デートに誘うのはその次でも全く遅くありません。恋愛に焦りは禁物です。恋愛また、自分を自己開示することで、相手の女性の趣味や興味のあることがわかることもあります。「あ、それ私も知ってる!」なんてことになると、会話も盛り上がります。またもう少し高度な恋のメールテクニックになると、相手が返信したくなる内容、相手がメールを書きたくなる内容にするとかなり女性からの返信率も高くなります。そこのことを意識して書くことが女の子とメールをやり取りするコツですね。メールで親しくなるには、あなたの体験談を書き、自己開示をすること。このことを恋愛テクニックの秘訣として好きな女性とのメールのやり取りをしてみてください。がんばってくださいね!^^

関連記事
恋愛したい女性が心を開く男とは
友達から恋人になる方法
女性と仲良くなる方法

恋愛 女性に嫌われるメール

恋愛女性嫌われるメールというのがあります。女性も男のメールはこうあってほしい、という法則があるのですね。その法則を無視したり、破ってしまうメールを出すと一気に好きな女性に嫌われてしまいます。たった一通のメールで好きな女性に嫌われたくないですよね。そんな女性に嫌われないメールについてご紹介します。^^

1.絵文字の多用には気をつけましょう
女性から見ると絵文字がたくさん入っている男は、軽い男と思われがちです。入れても1つか2つくらいにしましょう。

2.仕事のグチを書いたメール
仕事のグチをメールで好きな女性に送ってはいけません。元々、グチる男は女性にもてません。嫌われやすいです。好感がもてる男になるために、グチをこぼす習慣のある方は、その癖をなおしましょう。

3.長いメールはだめ
男はスパッと短く!というのが女性の理想の男のメールのようです。あまり長い文章を書くとくどい男と思われてしまいがちです。できるだけ短い文章で、ポイントをついたメール文章にしましょう。

4.すぐ返信をしない
好きな女性からメールが来るとすぐ返信をしたくなりますが、そこをぐっとこらえましょう。すぐメールを返信すると好きな女性に「暇な人?」と思われがち。中には、それだけで恋愛感情が一気に冷めてしまう女性も。好きな女性からのメール返信は、少し時間をおいてからにしましょう。

いかがでしたでしょうか?
意外とやっていたりしていないですか?^^;私も昔はやっていたことばかりです。本当に気をつけたいところですね。もちろんこれらが絶対好きな女性にしてはいけない、嫌われる要素になるという訳ではありません。あくまでも、ごく一般的な女性の意見です。すぐメールの返信をくれないことにあなたに愛情を感じない女性もいるかもしれません。短いメールであなたに愛情を感じない女性もいるかもしれません。いろんなタイプの女性がいますので、あなたの好きになった女性に合わせて、メールの使い方も工夫してみてください。少しはあなたの恋愛メールテクニックのためになったでしょうか。がんばってくださいね!^^

関連記事
恋愛メールの書き方

恋愛メールの書き方

恋愛メール書き方をあなたは知っていますか?メールって恋愛では、とても女性を口説きやすい武器になるのです。というのも、たとえばあなたが口下手な男でも、メールの使い方一つで、好きな女性と仲良くなれたりするのです。あくまでも、アプローチの段階の話ですよ。^^;付き合いだしたら、メールだけのテクニックでは、好きな女性をつなぎとめておくことは難しいです。外見や内面も女性を惹き付ける男になる必要がありますからね。あくまでもメールは好きな女性と仲良くなるためのツールとして使ってみてください。

好きな女性とメールのやり取りができる状況にあるあなたは、何か気をつけていることはありますか?好きな女性とのメールのやり取りです。女性にどんなメール文が喜ばれるか、考えたことありますか?考えたことのないあなたは、少しここで学んで行ってくださいね。^^恋愛ではメールは今や必需品ですが、そのメール文章の書き方は、女性と男性では大きく違います。女性は絵文字を使うことが好きです。よく使います。でも、あなたは使っていますか?女性は、絵文字の1つもないメールをもらうと、面白くないと思ったり、ときには機嫌悪いのかと思うこともあります。あまり多用すると変な男と思われてしまいますが、少しだけでも絵文字を使ってみると好きな女性の反応も違ってきますよ。^^ただその前に、もっと気をつけることがあります。それは、絵文字を使わない女性に絵文字を使ってはだめ!ってことです。^^絵文字を使わない女性に絵文字を使うと、バカと思われやすいです。気をつけましょう!恋愛中にはいます、すごくまじめな女性。通勤電車の中で日経新聞を読んでいる女性とか。もしあなたが、そういう女性を好きになってしまったら、その好きな女性から来るメールを見て、絵文字を使うかどうか判断してください。好きな女性のメールの書き方に合わせることも大事です。メールは、お互いが楽しんで読める内容にしてくださいね。それが恋愛を上手に発展させるメールの書き方のコツです。今日は恋愛メールの書き方をご紹介しました。ありがとうございました。
>なぜ女性はLINEを無視する?<

諦めるのはまだ早い!
もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」




彼女のココロを遠隔操作する技術
恋愛メール大百科



キスのタイミングは?
一撃Kiss





恋愛ひと言メモ - 彼女を作るには

彼女を作るには、女の子と出会わないといけません。出会いの数だけ彼女を作る可能性があがります。夜のクラブや料理教室など女の子がたくさんいる場所へ出かけましょう!