恋愛で女性の扱いが上手いとは


恋愛女性の扱いが上手いとは、どういうことでしょうか?よく女性の扱いが上手い男はもてる、と言いますが、「女性の扱いが上手い」とはどういう定義でしょうか?「女性の扱いが上手い」という定義はいろいろありますが、今日はここでその1つをご紹介しますね。^^とても簡単なことですので、明日からあなたも実践できすよ!

「女性の扱いが上手い」に「気が利く」というのがあります。この「気が利く」というのは、女性の気持ちを察してあげる、ということです。女性は自分が困っているときや、疲れているときでも、それをあまり自分から口にすることはありません。男からすると「言ってくれればいいのに。」と思いますが、女性からすると「言わなくてもわかって!」というのが女心です。難しいですね。^^:そこで好きな女性の様子などをよく観察してください。女性の様子が少し変だったら、すかさず声をかけてあげましょう!女性は声をかけてほしい生き物です。声をかけられることで、あなたに対して優しさを感じます。積極的に声をかけてあげてください。優しい男はもてると言いますが、ただ優しいだけではだめです。女性が口にする前にあなたから気を利かせてやってあげることで、女性はあなたに優しさを感じるのです。女性には先手、先手で行きましょう!女性は小さな気遣いでも、とても喜びます。ちょっとした優しい言葉、ちょっとした気が利くことをしてあげただけでも、あまり表情には出さないかもしれませんが、心の中では感激、感動して泣いているということはよくあります。その「気が利く=優しさ」に女性は惚れていきます。もてる男は、その辺の女性への気遣いが上手です。女性の扱いが上手いというのは、こういうことなんですね。あなたも好きな女性はもちろんですが、会社、勤務先、取引先の女性などにちょっとした気遣いをしてみてください。数日後にあなたはもてる男に変身していますよ。^^がんばってくださいね!

女を惹き付ける恋愛

惹き付ける恋愛をするには、男であるあなたは強気な、多少強引な気持ちを持っていなければなりません。恋愛すると、好きな女にはどうしても優しくしてしまいがちですが、本当に好きな女ほど、少しいい加減な気持ちを持って接するべきです。私も本気で好きな女に優しくしすぎて、嫌われてしまった苦い経験があります。女と恋愛するって難しいです。好きな女を追いかけてはいけません。女心を知って、本気で好きな女を物にしてください。^^

まず、強気な、強引な強い男を演じるには外見も大事です。文章ではなかなか伝えづらいですが、男らしい外見になる努力をしてください。恋愛に努力は不可欠です。そして、普段から好きな女に接するときは、強引な雰囲気でいきます。特にお嬢様系の女には効果ありです。お嬢様系の女は、強い男に支配されたいという願望を持っています。女を惹き付けるには、強引さ80%、優しさ20%くらいで接してみてください。いつも強引な、ワンマンな男が急に優しくすると女は感激し、あなたに益々惹かれます。女を惹き付けるには、強引さと優しさをうまく使い分けましょう。恋愛は強引さと優しさのバランスが大事ですよ。^^普通に考えると強引な、自分勝手な男は嫌われるのでは?と思いがちです。特に優しい男は、そう思います。私もかつてそうでした。でも、女にとってただ優しいだけの男は退屈で、物足りない感じがするのです。だから、優しいだけの男はもてないのです。女の好きな男のタイプのトップが「優しい人」と言っておきながら。失礼な話です。恋愛結局、女を惹き付ける男は、「優しい人」の前に他に女を惹き付ける魅力があるのです。女が言う好みのタイプが「優しい人」というのは、前に隠れている言葉があり、「好きな人が優しい人だったらいい」ということです。ただ、優しい人が好きな訳ではないのです。だからただの優しい男はもてないのです。優しい男になる前に、女を惹き付ける強引な男になりましょう。女は強い男が好きです。優しいだけではなく、時には強引さを見せて、あなたの思う理想の恋愛を楽しんでください!^^

女性から連絡先を聞き出す


女性から連絡先聞き出すには、ただ「教えて。」と言っても教えてくれません。よっぽど信頼関係ができているなら別ですが、^^;あまり仲も良くない、まだ数回しか会ったことがない状態で、女性から連絡先を聞き出すのは、至難の業です。普通の男性は。でも、ポイントさえ、コツさえ知っておけば、あまり仲良くもない、ほぼ初対面の女性から連絡先を聞きだすことができるのです。そのコツを今日はお話しますね。これを知っておくのと知らないとでは、連絡先を知っている女性の数がぐっと増えますよ。^^

女性から連絡先を聞き出すポイントは、何か理由をつければいいのです。どういうことかと言うと、女性は何かきっかけがないと思い切った行動ができない、という心理があります。これは連絡先を聞き出すことだけの話ではないのですが、ちょっと女性が断りそうなことをお願いしようとしたとき、女性が「仕方ないな。」と思うような理由を与えてあげることで、あなたのお願いを聞いてくれやすくなります。女性は気が乗らないことをするのには、何か理由がほしいのです。この女性の心理をうまく応用して、女性の連絡先を聞き出します。そのためには、女性の連絡先を聞かないと話が進まないようなきっかけを作ればよいのです。そういう理由を作ることで、女性は心の中で「仕方ないな。」と思い、あなたに連絡先を教えてくれます。このきっかけは、仕事上の理由でも、プライベートの理由でも構いません。そのときに、気をつけていただきたいのが、あなたがその女性に好意があるということを表に出してはいけません。もし表に出すと、途端に女性はあなたに下心?^^があると思い、警戒して連絡先を教えてくれなくなります。まだ仲良くない女性から連絡先を聞き出すときは、あくまでも自然に、仕方ない、という流れで聞き出しましょう。好きな女性を口説くのは、女性の連絡先を聞いてからでも遅くはないですよ。焦らず、少しずつ女性を口説くことを覚えましょう!

今日は女性から連絡先を聞き出すコツをお話しました。ありがとうございました。

壁をつくる女を口説く


壁をつくる女口説くには、ストレートではいけません。壁というのは、女が男を近寄らせない、バリアーみたいなもの。なぜか男を拒否してしまう気持ちのことです。男を生理的に拒否してしまう女っています。過去の経験なのか性格かのかは、女によると思いますが、拒否されてしまうのですから仕方がありません。ストレートにアタックしても、そういう女は逃げるだけです。この壁をつくる女を口説くには、変化球で行きましょう。少し忍耐が必要です。あなたは好きな女を手に入れるまで、がんばれますか?^^

壁をつくる女を口説くには、やっぱり自然に接することが一番です。あなたがその女のことが好きということを悟られてはいけません。悟られた瞬間、壁をつくります。そして、声をかけられなくなります。自然に接すること、友達関係を続けることで、徐々に女と親しくなっていくことを目標にします。親しくなることで、女の壁が少しずつ壊れていきます。あなたに気を許すようになります。そこまで我慢して友達関係を続けましょう。あの元フジテレビ女子アナウンサーの内田恭子さんは、このテクニックで今の旦那さんに口説かれたようです。内田恭子さんも壁をつくる女でしたが、自然と今の旦那さんと仲良くなり、気が付いたら毎日電話をする仲になっていたそうです。それはやはり内田恭子さんが、今の旦那さんをそのときは恋愛対象として見ていなかったからなんですね。恋愛対象じゃないから毎日気軽に電話できた、話せたというパターンです。友達関係の方が付き合いは長くできます。お付き合いしてしまうと、場合によっては振られ、二度と連絡が取れなくなることもあります。お付き合いするということは、この後ずっと一緒にいられるか、二度と連絡が取れなくなるかの別れ道でもあります。内田恭子さんは、友達関係を長く続けることで、自分が今の旦那さんのことが好きなんだと自分で気が付きました。女に自分で男のことが好きだと気が付かせることも大事です。一方的に口説いてばかりでは、女は逃げてしまいます。恋愛には多少の駆け引きが必要です。壁をつくる女には、この自然に接する、友達として近づくテクニックで口説いてみてください。いつもは好きな女に告白しなさい!と言っている私ですが、壁をつくる女は例外です。気をつけてくださいね。^^

彼氏がいる女性を口説く



彼氏がいる女性口説くには、どうしたらいいと思いますか?と言いますか、普通は彼氏がいる女性を口説くということは、あまりしないのではないでしょうか。好きな女性に彼氏がいると、諦めて他の女性を探すあなた。本当にその女性のことが好きなのですか?^^本当に好きなら今の彼氏から奪い取りましょう!彼氏のいる女性に告白してはいけないと誰が決めたのですか?ひょっとしたら、今の彼氏とうまく行っていないかもしれません。もしかしたら、もう別れようと思っているかもしれません。また、今は彼氏とうまく行っていても、今後別れることがあるかもしれません。種をまいておくためにも告白・アタックはしましょう!後で後悔しないためにも。告白しておけば、そのときは彼氏がいるから、と断られても、もしその彼氏と別れた後に、あなたのところへ来てくれるかもしれません。好きならば、彼氏がいるいない関わらず、告白すべきです。そう思いませんか?また、もし告白して振られても、友達として好きな女性の傍にいましょう。好きな女性と関係を続けていくことで、彼氏と別れたときにあなたにチャンスがめぐって来ます。好きな女性に振られたからと言って、もう二度と会わない、ではなく、できれば友達関係としてキープして、イザというときに再度告白できる環境を作っておきましょう。本当にその女性が好きなら、そのくらいのことはできるはずです。あなたの好きな女性が他の男に取られてもよいのですか?他の男とデートしてもよいのですか?私は想像しただけでも腸が煮えくり返ります(><)本当に好きな女性なら彼氏がいても、アタック・告白して、だめでもチャンスを待ちましょう。もうあなたが年齢的に難しい、待ってられない場合は別ですが、まだ若い場合は、チャンスはあるはずです。それを信じてそれまで女性のことを見守ってあげてください。見守ってあげることで、女性もあなたに徐々に惹かれていきます。するとあなたにも女性をゲットできるチャンスがめぐってきます。それまで、なんとかがんばってキープしてください。^^今日は「彼氏がいる女性を口説く」についてお伝えしました。ありがとうございました。
誘われる男はLINEがうまい

女性にそのLINEはまだ送るな!

すんなり女性の心に入れるLINEの仕方






彼女のココロを遠隔操作する技術
恋愛メール大百科



キスのタイミングは?
一撃Kiss





恋愛ひと言メモ - 彼女を作るには

彼女を作るには、女の子と出会わないといけません。出会いの数だけ彼女を作る可能性があがります。夜のクラブや料理教室など女の子がたくさんいる場所へ出かけましょう!