女の子と親しくなるには



好きな女の子ができるとその子と親しくなりたいですよね?



では、親しくなるにはどうすればよいかというと1つの方法に「お願い事をする」というのがあります。



あなたの好きな女の子にお願い事をして、そこから会話なりやりとりがはじまり親しくなるわけです。



真面目な男は、嘘がつけなくて「困ってもいないのにお願いをすることはない」「できない」と考えてしまうかもしれませんが、これは恋のきっかけ作りです。



きっかけがないと恋愛ははじまりません。



作戦の1つとして割り切っていきましょう!



なので、特にあなたが困っていなくても適当に女の子が引き受けてくれそうな軽いお願い事をしてみるのです。



お願い事は、なんでもかまいません。


例えば、


  • CD、DVDを借りる
  • 本、雑誌、小説を借りる
  • 「○○の場所を知っているなら案内して」とお願いする
  • 「授業でとったノートを見せて」とお願いする
  • 「この問題の解き方、教えて」とお願いする


お願い事のポイントは、重くないこと、女の子が引き受けやすいことです。


↑こういう例のものだと女の子も引き受けやすいと思います。


そこから会話を広げて、何度も話して親しくなろう!という作戦です。^^



なかなか女の子と会話するきっかけがない場合は、特にお願いしたいことがなくてもお願い事をしてみるというのは有効な方法です。



もちろん、相手が嫌な気持ちになったり、本当にめんどくさいと思われることをお願いしてはダメですが、軽いお願い事ならそんなに負担なく聞いてくれるはずです。



それきっかけで楽しい会話ができれば、女の子を楽しませることができると思います。



また、女の子がお願い事を聞いてくれたら、そのお返しに「今度ご馳走するよ。」とか「この前のお礼だ。」とさらに会話するきっかけを作ることができます。



「お願いしたいことがないのにお願いすることは悪いことだ!」「嘘つきだ!」と真面目に思わず、恋のアプローチ法として試してみてくださいね!

置き手紙で女心をグッとつかむ


女の子は男の予想以上に置き手紙に弱いです。(男も弱いですが)

直接言葉で言うのがよい場合もあるのですが、(告白やプロポーズなど)置き手紙もそれなりの効果があります。

気持ちが伝わるのですね。


手紙といっても長文である必要はありません。

メモ書き程度で大丈夫です。

ひと言、思いやりのあるような言葉を書いておくだけで女心をグッとつかめます。

「お疲れ様。サポートできることがあればいつでも言ってね♪」

こんな感じの手紙(メモ)を机に置いておくだけで、その場で泣き出す女の子もいます。

先程のセリフを直接言葉で言うと、女の子も

「うん、ありがとね♪」

で、さらっと流して終わりです。

特に感動まではいたらないでしょう。

でも、置き手紙だと女心への伝わり方が違うのですね。



手紙を見た時の女の子の表情が見れないのは残念ですが、効果は絶大です。

やってみる価値はあると思いますよ!

機会があったらお目当ての子の机の上にメモ書きを置いてみてくださいね〜(^o^)ノ
(置いたらさっと消えるか帰る)


ちなみに同棲しているカップルとかなら、ノートやホワイトボードでもOK!

メモを書いて残せるものならなんでも大丈夫です。

あなたが利用しやすいものを選んでみてください〜


関連記事
女の子が喜ぶもの

女友達以上になる距離の縮め方



好きになった女友達と友達以上になる距離の縮め方をご紹介します。

”友達”としての位置は、言うならば”他の友達と一緒”、”他の友達と同じ位置にいる”という存在です。

つまり、他の友達との差がない。

なので、他の友達と差をつけないと異性として意識してもらえません。

何か他の友達と違ったこと、特別なことがないと異性として意識しないのです。

では、どういうことをすればよいか?

その方法の1つとしては、”二人だけの秘密を持つ”です。

女性とあなただけの秘密をもつことで、信頼関係が生まれ、特別な存在としてあなたのことを見るようになります。

こうして他の友達と差をつけ、友達以上の関係に距離を縮めることができるのです。

二人だけの秘密を作りましょう♪

秘密は何でもよいです。

あなたのコンプレックスや悩み事、誰かに対する不満、心配事、好きな人の話などなど。

話した後で、

「ここだけの話だよ。他の人には言わないでね。」

という話をすればよいのです。

こうして二人だけで秘密を共有することで、友達以上の距離にグッと縮めることができます。

二人だけのナイショの話をして、好きな人との距離を縮めましょう〜

女心に罪悪感を植えつける


女性心理に罪悪感を植えつけることで、拒否されていたことがOKになることがあります。

女性はデートの誘いを何度も断ると心の中に罪悪感が生まれます。

性格の良い女性は。

「何度もお断りしちゃってあたし、悪い事してるな・・・」

デートが嫌なら断るのは当たり前のことなのですが、それに対して罪悪感がどんどんたまっていくのです。

それがたまっていくといつの日か、

「1度くらいOKしてもいいかな・・・」

に変わるのです。

罪悪感の蓄積による心の変化です。

だから、デートの誘いを1度断られたからといって諦めるのは早いです。

好きな人の心をに罪悪感を植え付け、蓄積されるまで何度も誘ってみましょう。

ただし、あまりしつこいのはだめです。

ストーカーと判断され、警察に通報されます。

何度も繰り返しデートに誘う時は、1ヶ月とかは間をあけて誘いましょう。

誘う時もしつこく誘うのではなく、断られたらさっと引きましょう

ねちねち誘うと拒否度が増し、罪悪感は生まれません。

何度も誘うけど、引く時はさっと引く。

この誘い方のあなたの人柄に女心の罪悪感がたまるのです。

誘い方の悪い人に対しては、罪悪感はたまりません。

いい人に対して罪悪感はたまるのです。


性格のよい誘い方をして女心に罪悪感をためていきましょう。

するときっと性格の良い女性なら何度目かにOKしてくれますよ!

諦めずにがんばりましょうね〜

女心 ドキドキしぐさ


女心がドキドキするしぐさで、やっぱり相変わらず人気が高いのが、”頭なでなで”です。

ただこのしぐさは、相手との親密さ状況によっては失敗することもあるので、注意が必要です。

たとえば、あまり親しくない女性に対して頭なでなでしても、下心のあるしぐさととらえられてしまいます。

女性への頭なでなでは、ある程度仲良くなってからでないと逆効果になります。


また、意外にも車を運転する姿にドキドキしている女性も多いようです。

ただ、車を運転しているだけなのに・・・。

凛々しい感じがして、女心はドキドキしています。

積極的に車を運転しましょう!

でも、運転したからといって女を落せるわけではないので、他でも努力は必要です。



他にも女心がドキドキするしぐさは、車をバックさせる時、仕事を真剣な眼差しでしている時などあります。

女心は、男からすると意外なしぐさでドキドキしているので、女心がどんな男のしぐさでドキドキするのかリサーチして実践していきましょう!

誘われる男はLINEがうまい

女性にそのLINEはまだ送るな!

すんなり女性の心に入れるLINEの仕方






彼女のココロを遠隔操作する技術
恋愛メール大百科



キスのタイミングは?
一撃Kiss





恋愛ひと言メモ - 彼女を作るには

彼女を作るには、女の子と出会わないといけません。出会いの数だけ彼女を作る可能性があがります。夜のクラブや料理教室など女の子がたくさんいる場所へ出かけましょう!