女性が男を感じるとき


女性が男を感じるとドキッとします。前に「女の子にもてる男の仕草」でもお話しましたが、今回は、また別の「女性が男を感じるとき」についてお話します。^^

まずは、男の体型、外見で女性は男を感じるときがあります。男の鍛えられた筋肉を見ると女性は興奮し、男を感じます。^^また、指がごっつい、毛が多い(剛毛)、休みの日の無精ひげ、男の汗臭い匂いなどが女性が男を感じる見た目です。でもこれは、男もそれぞれ持って生まれたものですから、努力できる部分は努力することをお勧めしますが、あまりすぐ実践できるような簡単なテクニックではないですね。あなたも早く好きな女性にあなたの男を感じさせて、口説きたいですよね。^^先程の女性が男を感じるときは、参考程度にしてください。^^あなたがそれに当てはまる、生まれ持った体つきの場合は、ラッキーです。^^有効活用してくださいね。
また、女性の好みによっては、先程のような男臭い男より、もっとスマートな男が好きという女性もいます。たとえば、いい香りの香水をつけている、引き締まったお尻、細くて長い指などがそれにあたります。女性が男を感じるときもさまざまです。^^
他にも男の仕草で女性が男を感じるときがあります。前に「女性は、自分の先を読んで男に行動されると喜ぶ」というお話をしましたが、それに関連したことで、オーソドックスな「女性が男を感じるとき」に、女性が持つ重い荷物を持ってあげる、や、車に乗るときにドアをあけてあげる、などがあります。また、ネクタイをゆるめて一息ついているときの仕草も女性が男を感じるときです。
このように女性が男を感じるときもさまざまですが、あなたの使えそうな方法で好きな女性にあなたの男を感じさせてあげてください。今日は「女性が男を感じるとき」についてお話しました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。^^

女性が愛されていると感じるとき


女性愛されている感じるとき、について今日はお話します。^^以前に「女性が愛情を感じるとき」でも少しお話しましたが、女性は、「先を読んで行動されると愛情を感じる」とお話しました。今日はこれとは少し別の角度から「女性が愛されていると感じるとき」についてお話しますね。^^

もっと小さな「女性が愛されていると感じるとき」についてお話します。やっぱりスキンシップは長い恋愛関係を続けている女性でも愛情を感じる1つです。手をつないだり、ハグしたり。腕を組んで歩いたりするのも女性は愛情されていると感じます。また、たまには突然、ギュ〜〜〜〜〜と抱きしめてみたり。。。スキンシップはカップルの関係が長くなると男性は特に手抜きしがちですが、女性を気持ちを長くつなぎとめておくためにも、スキンシップ、してあげてくださいね。^^

また、女性は男に嫉妬されると愛されていると感じます。あなたとお付き合いしている女性が、何かが原因で他の男の話をしたり、他の男を見ていたりしたときに、ちょっと嫉妬した姿を見せてあげます。すると女性は、嫉妬したあなたを見て、愛されていると感じます。でも、あまり極端に嫉妬する姿を見せては、だめですよ。^^;ちょっとほっぺたを膨らます程度の嫉妬の仕方にしてください。あまり本気になって嫉妬してしまうとお付き合いしている女性に「小さい男」と思われてしまいます。あくまでも軽いお遊び感覚で嫉妬してあげてください。^^

あとは、とても小さなことに思うかもしれませんが、お礼のときに言う「ありがとう」という言葉も女性には愛されていると感じる要素になります。女性は、「ありがとう」と言える男性に対して印象がよいです。好感度、あがります。^^単純な?簡単なことですが、女性に何かをしてもらったときに「ありがとう」と言う癖をつけてみてください。きっと女性は愛されていると感じてくれて、あなたにとってよい方向へ向かいますよ。^^

今日は女性が愛されていると感じるとき、についてお話しました。参考になれば、幸いです。ありがとうございました。^^

女性の母性本能をくすぐる



女性の母性本能をくすぐると言っても、くるぐり方がいろいろあります。以前も女性の母性本能のくすぐり方をお伝えしましたが、これはあなたの普段しっかりした一面と弱い一面のギャップを見せるという女性の母性本能をくすぐる方法です。今回はまた違った角度から女性の母性本能をくすぐることをしてみましょう♪

では、違った角度とはどんな角度でしょうか。まず、あなたがもしかしたらしれいるかもしれない、母性本能に対する勘違いをなおしましょう。あなたは女性の母性本能とは、女性に甘えること、と思っていませんか?即答しますけど、違います。^^甘えることが女性の母性本能をくすぐることではありません。ウザイと思われるだけです。^^;まぁ40歳の女性に20歳の若い男が甘えたら、女性の母性本能をくすぐるということもありますが、^^;同年代の女性を口説くことを考えているなら、ただ甘えることが女性の母性本能をくすぐることになるとは考えない方がよいです。危険です。今回の違った角度で女性の母性本能をご説明しますと、女性の母性本能とは、女性がどれだけ自分のことを必要とされているかと感じるか、ってことです。わかりますか?^^女性は自分を必要としてくれる男性に母性本能を感じるのです。男性が女性を必要とするなら、女性は男性のその期待に答えたい、と思う。これが女性の母性本能なのです。今回、ご紹介したい女性の母性本能はこれです。^^あなたは好きな女性を必要とすることで、女性の母性本能をくすぐることができ、女性はあなたに引かれていくのです。これをまとめると、女は「コキ使え!」ってことです。うそです。適度に用事を頼んでみてください。^^あなたの用事を女性がやってくれることで、女性はあなたに尽くせた、よかった、と思い、あなたのそばに、い続けたいと思うのです。好きな女性だからと言って、あなたがなんでもかんでもやってあげてはいけません。あなたが好きな女性を大切にしたいという、その大事な気持ちが、逆に女性にい場所を与えないことになり、女性はあなたの前から去っていってしまいます。私と同じ失敗をしないようにしてくださいね。^^今日は女性の母性本能をくすぐる方法を以前とは別の角度からお話しました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

女性が好意を持つ男


女性が好意を持つ男って一体どんな男でしょうか?もちろん、理由はいろいろありますよね。その中でも今日は女性が好意を持つ男が持っている「余裕」についてお話しますね。
女性は余裕のある男が好き、と以前の記事でも書きました。女性は余裕のある男と一緒にいると安心するのです。そのよい例に若い女性が結婚している年上の男と不倫をしますよね。あれは、結婚して子供もいるような経済的にも精神的にも余裕のある男だから女性はその魅力に惹かれてしまうのですね。いけないことだとはわかっていても。まさに女性が好意を持つ男は、そんな余裕のある男なんです。このことを考えるとあなたも余裕のある男になれば、モテ度が上がることは目に見えています。
では、男の余裕ってどういうことなのでしょうか?この余裕と一言に言ってもいろいろありますが、その中でも精神的な余裕について取り上げます。精神的な余裕とは、つまり好きな女性にがっつかないことです。あなたは好きな女性がいた場合、ずっと一緒にいたいとか、電話したいとか、デートしたい、話がしたい、手をつなぎたい、キスしたい、●●●したいなど、好きな女性に対するいろいろな期待があると思います。当然と言えば当然ですが、それがあまり表に出すぎると女性は引いてしまいます。また最悪の場合、気持ちが冷めてしまって、あなたからさよならしてしまうこともあります。ですから、いくら女性のことが大大大好きでもあまり執着しすぎてはいけません。余裕が必要なんです。女性が好意を持つ男は、余裕のある男と言いましたが、あまり自分から○○したいという事はほどほどにすべきです。むしろ、あなたが好きな女性としたいことを好きな女性側から言わせるようにもっていくべきです。でないと、あなたから○○したい、と好きな女性にお願いすると恋愛の主導権を女性側に握られてしまいます。それでは最悪です。もちろん女性にいろいろと指示されたいというMっ毛のある男性の方なら、私は止めませんが^^;一般的には恋愛の主導権は男性が握りたいと思っている方が多いと思います。気持ちに余裕を持つことで、好きな女性にがっつかずに自然に接することができます。しかもその自然体の方が女性に好印象を与えることも多々あります。自分により磨きをかけるためにも気持ちに余裕を持つこと。これを忘れないで女性が好意を持つ男を目指してくださいね。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

女性の操り方



あなたは好きな女性に自分の思い通りに動いてほしいと思いますか?好きな女性をあなたの思い通りに操れたら・・・と思いますか?好きな女性を操る方法があるんです。これは簡単な方法ですが、とても女性心理をうまくついた方法ですので、是非マスターしてくださいね。^^好きな女性を操ると言っても、いろいろな操り方がありますが、今日は女性に何か頼みごと、お願いをしたときに、今後、継続してずっとあなたのお願いを聞いてくれる女性の操り方をご紹介します。

女性を操るためのポイントは、「お礼+感想」です。たとえば、あなたが好きな女性に何か頼みごとをしたとします。お願い事を女性にしたとします。そして、女性がその頼みごとをやってくれた、ちゃんとこなしてくれたとします。すると、普通は「ありがとう。^^」って言いますよね?ここまでは、普通です。これだけでは好きな女性をあなたの意のままに操ることはできません。ただ、お礼を言っただけですから。これなら誰でもやっていることです。ここのあなたの感想をプラスするんです。ここが女性の操り方の最大のポイントです。お礼の後に、あなたの感想を加えることで、女性はただのお礼よりもより「嬉しい」という気持ちを持つことになるのです。するとまたあなたのお願いを聞いてあげたい!と女性は自然と思い出します。ここはとても重要です!^^ただのお礼だけなら、そのまま女性側もお礼を言われて終わりです。それだけなら何も変わりません。女性を今後も継続してずっと操り続ける保証はありません。
でも、もう一度言いますと^^、お礼の後に、あなたの感想を付け加えることで、女性はより「嬉しい!」という気持ちになります。それを繰り返すことで、女性はだんだんあなたのお願いや頼みごとは断れなくなってきます。ということはどういうことでしょうか?あなたは好きな女性を意のままに操ることができるのです。意のままというのは、ちょっと大げさ^^;ですが、少なくともあなたの頼みごとは今後、継続的にずっと聞いてくれると思います。だってあなたの頼みごとを果たすことが、女性にとって嬉しいのですから。^^女性の操り方の1つとして、「お礼+感想」という方法を覚えておいてください。^^絶対、使えますよ!お勧めです。^^最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

LINE交換から恋愛結婚へ発展させるには?

女性とのLINEが続かない・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ならばこう送ると彼女の反応が変わります






恋愛ひと言メモ - 彼女を作るには

彼女を作るには、女の子と出会わないといけません。出会いの数だけ彼女を作る可能性があがります。夜のクラブや料理教室など女の子がたくさんいる場所へ出かけましょう!