女の子と親しくなるには



好きな女の子ができるとその子と親しくなりたいですよね?



では、親しくなるにはどうすればよいかというと1つの方法に「お願い事をする」というのがあります。



あなたの好きな女の子にお願い事をして、そこから会話なりやりとりがはじまり親しくなるわけです。



真面目な男は、嘘がつけなくて「困ってもいないのにお願いをすることはない」「できない」と考えてしまうかもしれませんが、これは恋のきっかけ作りです。



きっかけがないと恋愛ははじまりません。



作戦の1つとして割り切っていきましょう!



なので、特にあなたが困っていなくても適当に女の子が引き受けてくれそうな軽いお願い事をしてみるのです。



お願い事は、なんでもかまいません。


例えば、


  • CD、DVDを借りる
  • 本、雑誌、小説を借りる
  • 「○○の場所を知っているなら案内して」とお願いする
  • 「授業でとったノートを見せて」とお願いする
  • 「この問題の解き方、教えて」とお願いする


お願い事のポイントは、重くないこと、女の子が引き受けやすいことです。


↑こういう例のものだと女の子も引き受けやすいと思います。


そこから会話を広げて、何度も話して親しくなろう!という作戦です。^^



なかなか女の子と会話するきっかけがない場合は、特にお願いしたいことがなくてもお願い事をしてみるというのは有効な方法です。



もちろん、相手が嫌な気持ちになったり、本当にめんどくさいと思われることをお願いしてはダメですが、軽いお願い事ならそんなに負担なく聞いてくれるはずです。



それきっかけで楽しい会話ができれば、女の子を楽しませることができると思います。



また、女の子がお願い事を聞いてくれたら、そのお返しに「今度ご馳走するよ。」とか「この前のお礼だ。」とさらに会話するきっかけを作ることができます。



「お願いしたいことがないのにお願いすることは悪いことだ!」「嘘つきだ!」と真面目に思わず、恋のアプローチ法として試してみてくださいね!
誘われる男はLINEがうまい

女性にそのLINEはまだ送るな!

すんなり女性の心に入れるLINEの仕方






彼女のココロを遠隔操作する技術
恋愛メール大百科



キスのタイミングは?
一撃Kiss





恋愛ひと言メモ - 彼女を作るには

彼女を作るには、女の子と出会わないといけません。出会いの数だけ彼女を作る可能性があがります。夜のクラブや料理教室など女の子がたくさんいる場所へ出かけましょう!